インプラント、矯正歯科、審美治療、一般・小児歯科なら医療法人社団愛泉会 氷川台たんぽぽ歯科クリニック | 練馬区 氷川台

矯正歯科/インプラント
  • 一般・小児歯科
  • 審美歯科
  • 予防歯科
  • 歯周病
WEB
予約

診療案内

インプラントの症例紹介

  • 上顎無歯顎症例
  • 1本欠損症例

上顎無歯顎症例(A-on-4症例:処置当日に仮歯が入ります)

  • 術前
    術前

    歯が重なり合ってでこぼこしています。また、歯ブラシが届かないため汚れが残りやすく虫歯、歯槽膿漏にかかりやすくなります。矯正後は、掃除もしやすく、虫歯、歯槽膿漏も改善しました。

  • 処置当日(午前中)
    処置当日(午前中)

    午前中にインプラントの埋入を行ないます(1時間~1時間半)。緊張の強い患者様には、静脈内鎮静法を行い、リラックスした状態で処置を行なう場合もあります。

  • 処置当日(午後)
    処置当日(午後)

    インプラントの埋入後、食事休憩を挟み当日に入る仮歯の作成を行ないます。その日に、入歯ではなく、ブリッジを装着し処置終了です。

  • 4~6ヵ月
    4~6ヵ月

    最終的なインプラントブリッジを作成し口に中に装着します。その後、6ヶ月毎の定期検診を行ないます。

1本欠損症例

1本欠損症例

  • 術前
    術前

    歯が重なり合ってでこぼこしています。また、歯ブラシが届かないため汚れが残りやすく虫歯、歯槽膿漏にかかりやすくなります。矯正後は、掃除もしやすく、虫歯、歯槽膿漏も改善しました。

  • 術後
    術後

    3ヵ月後最終的な歯が入りました。今後、定期的なメインテナンスを行っていきます。

上顎無歯顎症例